• 杢目金屋 桜一輪

杢目金屋 桜一輪

ブランドコンセプト
400 年の伝統技法、ふたりの想いが形になるリング
「木目金」とは、江戸時代に生まれた日本独自の伝統工芸技法。
プラチナやゴールドなど数種類の素材を組み合わせて作られる木目模様は、
熟練の職人がひとつひとつ丁寧に手作り。
唯一無二の独特な模様は、世界に一組だけのリングになるでしょう。

リングデザイン
さくらの花びらがダイヤモンドを包み込む「桜一輪」
ピンクゴールドの〈木目金〉が指先を華やかに彩る。

<参考価格>
¥253,000~