【神戸・三ノ宮】結婚指輪揃えるなら「鍛造製法(たんぞう)」硬く曲がりにくい指輪の作り方のご説明!

この記事を書いた人:坂本由貴 さん

実は指輪の作り方は二通りあるんです!今回はそれぞれの作り方とその特徴をご説明します。

曲がりやすい「鋳造製法(ちゅうぞう)」

一つ目にご紹介するのは鋳造製法(ちゅうぞう)という作り方です。これは型に溶かした地金を流し込んで冷やし固める方法です。そのため、型さえあればどんなデザインでも作ることが出来ます。しかし、地金を流しいれる際にどうしても気泡などが入ってしまいます。そして、そのまま固まってしまうため、何かの拍子にその気泡がつぶれ、指輪が曲がってしまうのです。細い指輪ですとなおさら曲がりやすく、また傷もつきやすい指輪になってしまいます。
しかし、デザインは独特なデザインがたくさんあるため、デザイン重視や記念日リングなどにはオススメです。

曲がりにくい丈夫な「鍛造製法(たんぞう)」

もう一つは今回のタイトルにもなっている鍛造製法(たんぞう)です。漢字の通り鍛えて作る製法で、地金を圧縮して作ります。
まず、地金をプレス機にかけ、圧力をかけて圧縮し密度を上げていきます。金属は密度が上がると硬くなる性質がある為、とても硬く曲がりにくい指輪になります。また、キズもつきにくく、密度が高いため、指輪の内側もつるつるで着け心地の良い指輪になります。
garden神戸三ノ宮では、世界一の強度と着け心地のドイツブランド「FISCHER(フィッシャー)」を取り扱っております。FISCHERはなんと200トンで圧縮しています。そのため、車で踏んでも曲がりません!
また、FISCHERは『ロードオブザリング』の映画でも起用されたブランドで、マット加工の種類も様々、刻印の書体も10書体からお選びいただけます。幅も自由にお選び頂けるため、お客様のお好みの指輪になります。FISCHERは上記でもご説明した通り、200トンで圧縮している為、細くても頑丈で安心して身に着けていただくことが出来ます。ぜひ店頭でご覧ください。

高品質結婚指輪フェア開催中

garden神戸三ノ宮では、9月25日まで「高品質結婚指輪フェア」を開催しております。
予約特典:人気カフェチケット
成約特典:オリジナル婚姻届&選べるリングピロー
そして、30万円以上ご成約頂いた方にはハズレなしの抽選のチャンスもございます。
11月・12月にご入籍をお考えの方、ブランドによってはご納期がすでに11月や12月のブランドもございます。お早めにお越し下さい!皆様のご来店を心よりお待ちしております。

関連記事

  1. garden本店ラパージュブライダルリングフェア

    【南大阪・堺市】SNSでも話題の女性人気の高い結婚指輪ブランドLapage(ラパージュ)の魅力とは

  2. 南大阪・和歌山のハワイアンジュエリーならガーデン本店

    【南大阪・岸和田市】大人気のハワイアンジュエリー特集

  3. 【大阪・梅田】一生ものの結婚指輪だからこそ着け心地や強度はとっても大事!鍛造リングがおすすめです。

  4. エタニティリング

    【滋賀】普段着けで女性に大人気のエタニティリング。婚約指輪としても選ばれている人気な理由とは

  5. 京都河原町 婚約指輪のダイヤモンドは高品質でアイデアルカットダイヤを選んだ理由

    京都河原町 婚約指輪のダイヤモンドは高品質でアイデアルカットダイヤを選んだ理由

  6. フィッシャー 結婚指輪 大阪 心斎橋 鍛造

    【大阪・心斎橋】LGBTカップル様を応援!人気の結婚指輪ご紹介

  7. フィッシャー

    【大阪】ドイツの強度バツグン結婚指輪

  8. ロゼット 婚約指輪 ダイヤモンド リフォーム

    【大阪・心斎橋】婚約指輪のダイヤモンドをリフォーム!人気のリフォームデザイン特集

  9. 【大阪・梅田】高品質でアフター保証もしっかり!Mariage entのブライダルリングをご紹介!