鍛造リング特集のバナー

鍛造(たんぞう)の結婚指輪特集

鍛造の結婚指輪が選ばれる理由

鍛造リング特集のイメージ

世の中には色々な種類の結婚指輪があります。

結婚指輪選びで一般的にはデザインや価格に選ぶ基準が寄りがちですが、指輪の作り方について考えたことはありますか?
結婚指輪の作り方を知ると指輪選びに幅がでて自分にぴったりの指輪選びが可能になります。

結婚指輪の作り方は大きく分けて、『鋳造製法』と『鍛造製法』の二つがあります。
今回は『鍛造製法』をご紹介いたします。。

鋳造製法とは

シェールラブの結婚指輪でゼラニューム

鋳造製法というのは、結婚指輪の型を用意してその型に溶かした金属(金・プラチナ)を流し込んで製作する製法の事です。
ウェーブのデザインや繊細な曲線のデザインの結婚指輪を作る場合はこの製法を使います。

流し込んで作る製法なので、金属の密度が低く耐久性に欠けるといったデメリットがあります。

 

鋳造製法のメリット

・繊細で複雑なデザインの指輪が作れる
・曲線のデザインを作ることができる
・デザインの自由度が高い
・型を用意すれば、同じ形の指輪を製作しやすい

鋳造製法のデメリット

・流し込むだけなので、密度が低く耐久性に欠けるので変形しやすい
・『ス(気泡)』が入りやすいので小さな穴があいたりする

 

鍛造製法とは

鍛造製法とは、その名前(鍛えて造る製法)の通り使用する金属に圧力を加えて圧縮して、鍛えながら結婚指輪を作る製法です。
金属の塊に叩いたり、ローラーで機械的に圧力を加えることで金属を安定させることができます。

クリスチャンバウアーの結婚指輪でNo.241180

鍛造作りの中にも2つの製造方法があります。

1.プレス・削りだしによる鍛造製法

金属をプレス機にかけて高圧で圧縮し、塊にしたものを機械で丸く打ち抜いたり、切削機で削り出したりして結婚指輪を作る方法も鍛造製法です。第一次世界大戦のときにドイツで出来た技法です。戦地に向かう軍人さんたちが祖国に残す愛する人と同じ指輪を着けていける耐久性を持った鉄の結婚指輪を作ったことがきっかけの技法です。この技法は自動車などの機械部品を作る工程を応用して制作される場合もあります。

2.伝統的な鍛造製法

金属の塊を叩いたり、伸ばしたりして棒状にしたものを曲げて指輪を作る鍛造方法です。熱して柔らかくした金属が鍛えられ、引き締められながら徐々に成形されていきます。
この鍛造製法は多くの手間と職人の経験や技量が必要とされる方法です。この技法は刀づくりなどにも用いられる長い歴史を持つ伝統的な技法です。

今日、結婚指輪にはこの「1」の製法が主に使われています。
鍛造作りのリングは密度が高く、気泡(ス)が残らないためかなり強度の高い結婚指輪を作ることができます。
鋳造の結婚指輪との強度を比べると、2~4倍といわれています。
ただ、職人の手でひとつひとつ作り上げていくため複雑なデザインを作るのは難しく、製作に時間がかかるのも事実です。

鍛造製法のメリット

・鍛造することで密度が高くて強い指輪になる。
・鋳造製法に比べて変形にも比較的強く、金属表面の硬度も高い。
・鍛造製法のほうが手にしたときの質感(重量感、しっかり感)が高い。
・鍛造製法の方が表面硬度が高いため磨いた際の輝きも強くなります。
・金属の密度が高いため、金属の表面が滑らかになり着け心地も良い。

鍛造製法のデメリット

・曲線や複雑なデザインを作るのが難しい。
・デザインは真っ直ぐなシルエットのリングに限定されがちです。
・伝統的な鍛造の場合は大量生産が難しい。
・職人の技量や経験が問われます。

 

鋳造製法の結婚指輪だと、スポーツや力仕事など重たい荷物を持つ際に指輪が変形してしまったり、留まっているダイヤモンドが取れてしまったりする可能性があります。ですが、鍛造製法の結婚指輪は強度もしっかりしているため、家事や育児、重たい荷物を持つ際にも気にせず身に着けていただけます。

耐久性が高く指輪が曲がりにくいので、ダイヤを留めている爪も壊れにくく、ダイヤ落ちの心配も大幅に減ります。表面硬度も高いので小キズも入りにくく、日常生活でも気にしないで使いたいという方にはオススメなのが 「鍛造製法(たんぞうせいほう)」の結婚指輪です。

鍛造リング特集でつかう画像

鍛造リングのブランド

FISCHER

FISCHERの結婚指輪で349シリーズ

1919年から100年以上続く、ドイツの鍛造製法の結婚指輪専門の名門工房である【FISCHER~フィッシャー~】。
町工場(ネジなどの部品工場)出身が多い鍛造のドイツブランドでは珍しい石留めの宝飾職人が立ち上げた手作業に高いこだわりを持つブランドです。1/100mmの誤差も許さない完璧をひたすら追い求めるブランドならではの至高の着け心地と世界最高峰の耐久性が特徴です。

FURRER JACOT

FURRERJACOTの結婚指輪

強くて洗練された160年の時をつなぐマリッジリング
スイスのシャフハウゼンにアトリエを構えるフラー・ジャコーは、リングのデザインだけではなくお客様の個々の望みを叶えることを大切に、最高クラスの品質基準を定めています。フラー・ジャコーは、最高品質の金属素材を扱う熟練職人の創造性を刺激し続ける環境のもと、 「伝統的な価値」とともに、永遠に魅力を失わない鍛造製法のリングをデザインすることを目指しています

Pilot Bridal

パイロットブライダルの結婚指輪でプロミス約束

万年筆から始まった文具メーカーの【Pilot(パイロット)】が作る結婚指輪のブライダルジュエリーブランドです。
パイロットブライダルで使われるプラチナ999は純プラチナから独自の配合で作り出される他社では一切真似のできな素材で作られています。大正時代から続く老舗企業らしい、独自のこだわりで結婚指輪一点一点を鍛造製法にて妥協なく作られている結婚指輪が特徴です。

 

CHRISTIAN BAUER

クリスチャンバウアーの結婚指輪

マイスターの夫婦への思いが込められた結婚指輪をドイツから。
創業1880年より「1880年より続く本物の価値への情熱」をコンセプトに、ドイツのゴールドマイスターが丁寧な手作業で作り上げた結婚指輪は、確かなクオリティで世界中から愛されています。結婚指輪は夫婦の絆の象徴。だからこそ一生着けることのできる「着け心地」「耐久性」「シンプル・デザイン」にこだわり続けています。

Euro Wedding Band

ユーロウェディングバンドの結婚指輪でサンライズシリーズの28731シリーズ

ドイツの鍛造製法の名門工房【GERSTNER (ゲスナー)】【EGF (イージーエフ)】の二つ工房で作る鍛造専門の結婚指輪専門ブランドです。GERSTNER (ゲスナー)は、創業1862年と老舗のジュエリー工房です。 1999年以降、ドイツ国内の宝飾小売店の人気投票ランキング、上位に選ばれています。EGFは「最先端の技術」と「ゴールドマイスター」のふたつの技術で、今話題のメーカーです。 1948年にウエディングバンド(結婚指輪)のビジネスを開始しました。

MEISTER

マイスターの結婚指輪で108

いつまでも変わらない純粋な愛のように
100年を超える伝統の中でそんなシーンでも輝き続けるスイスで100年以上の歴史数えるブランド。地金を圧縮し、極限まで鍛え上げた素材を打ち抜いて作る鍛造という製法を用いて作られるリングの重厚感と耐久性、リングの断面を丸く仕上げる事で、つけた瞬間に肌に馴染む様な付け心地は格別です。

katamu

Katamuカタムの結婚指輪で縁

“katamu”は「固む(かたむ)」
と書き、ものを固くする他に、かたく守る、かたく誓う、しっかりと結ぶなどの意味を持ちます。古来より結婚式の儀式で行う「夫婦が固めの盃」はふたりの結びつきを固めるために取り交わされます。おふたりのご縁をしっかりと「固む」といった想いが込められています。高い強度と滑らかな着け心地をもつのにふさわしい結婚指輪として、一つひとつ金属を鍛えて作る鍛造製法により国内自社工房で作られるこだわりのブランドです。

Makana

ハワイアンジュエリーMakanaマカナの結婚指輪でバレルタイプの6mm8mmYG

マカナは、ハワイアンジュエリーのマリッジリングです。
ハワイ独自の、伝統的に育まれてきた模様が、手彫りによって彫り込まれた製品で、日本の市場用にゼロから作り上げたアクアヴェール・オリジナルのマリッジリングです。日本で一般に流通している、単なるインポートもののハワイアンジュエリーとは本質的に異なり、アクアベール(日本)熟練職人(ハワイ)の二国間制作だからこそ生み出すことのできた、ハイデザイン・ハイクオリティな結婚指輪の新生ハワイアンジュエリーです。

鍛造リングを選んだお客様の声

鍛造を選んだお客様4

FISCHERご成約のお客様の声
知人の紹介でgardenを知り、梅田の店舗に来てみました。丁寧に説明していただいて、店員さんも話しやすくて満足でした。指輪を選ぶ決めては刻印文字数の多さと、鍛造製法なので作りが丈夫なところです。

鍛造を選んだお客様3

FISCHERご成約のお客様の声
ゼクシィを見て来店しました!品物も多く、飲み物等のサービスも良かったです!シンプルで強度のいいリングが気に入り、鍛造ブランドのFISCHERのリングにしました!!

鍛造の結婚指輪を選んだお客様2

PilotBridalご成約のお客様の声
ホームページでお店を見つけました。実際に来店してみてとても綺麗で良かったです。金属アレルギーが出にくい面と機能面で購入しました。Pilot独自の配合で作られる金属の話と鍛造の話が分かりやすくて、良かったです。

鍛造の結婚指輪を選らんだお客様

FISCHERご成約のお客様の声
たくさん来店して相談乗っていただきありがとうございました。
おかげ様でエンゲージリング・マリッジリング共に本当に納得いくリングを選ぶことが出来ました。
ありがとうございました。

鋳造づくりの結婚指輪も繊細なデザインが多く、可愛くて素敵です。ですが結婚指輪は結婚するお二人様の人生に長く添い遂げる指輪だからこそ、いかなる衝撃にも耐えうる耐久性や着けていることすらを忘れさせてくれるような着け心地に拘った鍛造づくりの結婚指輪を是非、ご検討の指輪の一つに入れてみてください。

  • 関連記事
  • 関連記事2
  • 関連記事3

ディズニーの指輪特集

大阪・梅田のおすすめプロポーズスポット

神戸のおすすめプロポーズスポット

関連記事

  1. 【福島市】男性必見、クリスマスにプロポーズを成功させるアイテムとは?

  2. 【南相馬市】必見!サプライズプロポーズ・婚約指輪を選ぶ時に必要なこと

  3. ベビーリング浜松市

    【浜松市】産まれてくる我が子へ贈るファーストギフトはベビーリングが人気

  4. 【福井市】女性に人気の結婚指輪デザインは?

  5. 神戸プロポーズ最新

    【神戸プロポーズ最新】感動のサプライズプロポーズ5選

  6. 【浜松市】結婚指輪は入籍日までに欲しい!その理由とは?

  7. 【金沢市】結婚指輪、女性の指輪にダイヤモンドがついている理由

  8. 【野々市】婚約指輪って結局なに…?そんな男性に捧ぐQ&A

  9. 【浜松市】プロが教える!結婚指輪サイズの選び方、3つのポイント