恥をかく前に知っておこう!

【浜松市】真珠ネックレスのQ&Aまとめ『真珠なら何でもいいの?』

誰にも聞けない真珠ネックレスの『マナー』。冠婚葬祭のQ&Aをまとめました。きっとあなたの役に立つはずです。

▼参考記事はコチラ

Q.葬祭で着けて良いジュエリーは?

真珠ネックレス フォーマルシーン

白以外にも、黒やグレーの真珠も使用される。

喪の席での真珠ネックレスは、男性の黒ネクタイの替わりとも言われています。涙の雫のような輝きの真珠が、故人を偲ぶ気持ちを表します。基本的には1連で、珠の直径が7.0mm~8.5mm程度の白色もしくは黒色系のものがベターです。

Q.葬祭で着けてはいけないジュエリーは?

ステーションネックレス 真珠

喪の席では長いものはNG。

身に着けて良いものは、1連のもののみです。2連以上は『不幸が重なる』と連想され、避けるべきと言われています。また、ロングタイプのネックレスも『悲しみが長引く』と言われるので避けましょう。ネックレスの最下部が鎖骨の高さになるように調整すると◎。

番外編Q.結婚式でつけるなら?

花嫁 真珠ネックレス

主役の花嫁だけでなく、ゲストが身に着けてもOK!

白い真珠のネックレスは『花嫁の白ドレス』に最もふさわしいジュエリーです。晴れの日のドレスは首もとが大きくあいたデザインが多く、真珠のネックレスが美しく輝きます。また、親族や友人の結婚式でも、自信を持って身に着けて行けますよ。

番外編Q.子どものイベントでもOK?

子どもの成長と共に、活躍の場が広がる真珠ネックレス

子どもの行事はどんなジュエリーを身にけるべきか悩んでしまいますよね。そんな時にも真珠ネックレスが活躍します。『お宮参り』に始まり、『入卒園式』『参観会』など、どんな場にも着けて行けるため、1本持っておくと安心です。

TPOに合わせて、身に着けるジュエリーを選択できる大人の女性には、真珠のネックレスの重要度が分かるはずです。将来の自分のためにも、品質の良いものをじっくりと選びましょう。

▽真珠ネックレスを選ぶ

 

関連記事

  1. 【静岡市】結婚指輪を決めるのに「値段が安い」からはもう古い?

  2. 【福島市】婚約指輪SNSで人気の「YUKAHOJO」普段使いできるデザインとは?

  3. 男性が泣いているイメージ

    【札幌市】結婚指輪をなくしたら?そんな時の対処法をお教えします!

  4. 【富山市】結婚指輪の造り方にこだわろう

  5. 【福井市】ウェーブデザインの結婚指輪°˖✧先輩花嫁が選んだ理由とは?

  6. 【野々市】〈サプライズ〉する男性必見!婚約指輪の値段の違いとおすすめを知っておこう!!

  7. 奈良でプロポーズをするならグリーンテラス

    【大阪・梅田】オススメのプロポーズスポット【奈良編】

  8. 【静岡市】結婚指輪選び!鋳造と鍛造どちらを選ぶべき?

  9. 【浜松市】結婚指輪の内側に込められた二人だけの想い。シークレットストーンとは?