【浜松市】シンプルな婚約指輪だからこそこだわりたい!個性を出す3つの方法とは?

シンプルな王道デザインの婚約指輪に憧れる女性は多いですよね。しかし王道過ぎて何か物足りない…そう感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回はシンプルだからこそこだわりたい!そんな皆様へ自分らしさや個性を演出する方法をご紹介致します。

▽婚約指輪を選ぶポイントとは?

① 素材のアレンジ

ブライダルリングと言えば、プラチナをイメージされる方が多いですよね。しかし近年ではゴールド素材の婚約指輪のデザインも増えています。イエローゴールドやピンクゴールドは肌馴染みがよく温かみのある色味のため、中央のダイヤモンドをより際立たせることが出来ます。また一目見たときの印象も、ゴールド系のアームは珍しく感じるためお洒落度も高めな印象に。

ゴールド素材の婚約指輪

ピンクゴールドの婚約指輪は温かみのある可愛らしい印象。

 

▽ゴールド素材の婚約指輪デザイン

② ダイヤモンドの大きさ

婚約指輪で使用されるダイヤモンドは0.2~0.3カラット代が多いとされています。しかし、シンプルなソリティア(一粒石)タイプのデザインは他の装飾がないため手の大きさや指の太さによっては寂しく見えてしまう場合も。婚約指輪の主役とも言えるダイヤモンドにこだわってみると良いでしょう。

0.2〜0.3カラットのダイヤモンド

婚約指輪では0.2〜0.3カラットが一般的のよう。

大きめのダイヤモンド婚約指輪

0.5カラットのダイヤモンドを施した迫力あるデザイン。

 

▽大きなダイヤモンドのメリット体験談

③ 石座のデザイン

石座(シャトン)とはダイヤモンドが留まっている台座部分を指します。一見、王道のシンプルな婚約指輪に見えますが、横から見るとしっかりとデザインが施されているタイプもあります。側面の石座部分は、目に留まりやすく印象に残るためさりげなく自分らしさを表現出来るでしょう。

石座デザインがキュートな婚約指輪

蓮の花のような美しい横顔の婚約指輪。

 

▽石座部分がキュートな婚約指輪

あなたらしさを

いかがでしたでしょうか。シンプルなデザインでもこだわりポイントを見つけることで、あなたらしい婚約指輪を選ぶヒントになるかも!実際に着けてみて自分の指に合ったデザインを見極めましょう。皆様の婚約指輪選びが楽しい時間になりますように。

関連記事

  1. 【宇都宮市】花嫁の幸せを願うおまじないサムシングブルーの結婚指輪

  2. 【浜松市】2021年最新版!婚約指輪人気ランキングBest3

  3. 【 広島・岡山 】ゴールドの婚約指輪 & 結婚指輪が気になる♡お洒落ゴールドがそろう話題のブランド3選

  4. 【神戸三ノ宮・元町】オシャレさんが選ぶ結婚指輪のデザイン!

  5. 【大阪・梅田】大人気の婚約指輪「LAPAGE」のご紹介♪

  6. 【プロポーズ応援】クリスマスまでに間に合わせるなら今!

  7. 【姫路市】婚約指輪としても大人気のエタニティリングのおすすめデザイン5選

  8. 大阪・岸和田|10万円で叶う結婚指輪特集♪

  9. something_blueのマリッジ

    ヨーロッパの言い伝え『サムシングフォー』