【沼津】デザインだけで特別感!婚約指輪にこだわるおすすめの京都ブランド

時代の変化と共に、婚約指輪のトレンドも移り変わっていることをご存知でしょうか。はるか昔はシンプルなデザインや、地金をたっぷりと使用したボリュームのあるデザインなどが主流でしたが、徐々に個性や特別感を出したいと選ぶ方が増え、今では様々な婚約指輪が展開されています。そんななか、2024年注目されているのが「和」を表現したブランドです。今回は人気のブランドについてご紹介します。

なぜ「和」が人気?

グローバル化が進む現代で、なぜ和のデザインが人気なのでしょう。その理由はいくつかあると考えられます。

1. 伝統と文化への敬意
和風の婚約指輪は、日本の伝統や文化に根ざしたデザインや要素を取り入れています。和のデザインを通じて、文化や伝統に敬意を表現したいと考えるため人気があるとされています。

2.  繊細で美しいデザイン
和をイメージしたデザインは、繊細で美しいデザインが特徴です。花や景色、伝統的な模様が取り入れられ、それが多くの方の心を癒すのでしょう。

3.  ユニークさと個性的な要素
一般的な西洋のデザインとは異なり、様々な角度から楽しめるような造りをしていたり、立体的なデザインになっていたり、デザイン名に名前の漢字が使われていたり、ユニークなデザインが豊富です。見た目から日本の文化を感じられるため、選ぶ方にとって特別な意味を持つのかもしれません。

4.  エレガントさとシンプルさ
和をイメージしたデザインは、ただ個性的というわけではなく、エレガントな雰囲気とシンプルさが洗練されたものがほとんど。”日本らしさ”と言える詫びさびを感じられるような落ち着いた印象のデザインが多いことから、大切な場面でも身に着けやすいというのも人気のポイントだと言われています。

おすすめのブランド「萬時:Manji」

萬時は京都のブランドです。日本の美しい景色や自然美、また京都独特の考え方や伝承を題材に、京都のデザイナーが、日本人ならではの目線で創造した婚約指輪や結婚指輪が揃っています。まさに正真正銘の和のブランドであると言っても過言ではありません。注目ポイントは、風情あるものまでをも表現した繊細なデザイン。ふたりの絆の象徴として在れるよう願いが込められています。細部にまでこだわり、職人の技術を感じられるはずです。では、おすすめの婚約指輪デザインをご紹介します。

紅梅 Koubai

デザイン名の通り、梅の花をイメージした婚約指輪です。石座を横から見ると、ぷっくりとした梅の花びらが5枚重なっているのが分かります。また、石座の横にもピンクサファイアをセッティングし、梅の花びらを表現。可愛らしい雰囲気の彼女や、ピンクが好きな彼女におすすめです。

白藤 Shirahuji

藤の花をデザインした婚約指輪です。大きな花びらが、4枚の小さな花びらを包むように咲く藤の花を細かく再現しています。葉までも仕上げられ、横から見ると本当に藤の花が咲いているようです。シンプルさと可愛らしさを兼ね備えた婚約指輪です。

小春日和 Koharubiyori

晩秋から初冬の頃、春のような暖かい日のことを、小春日和といいます。柔らかな日差しがさしている様子を、メレダイヤモンドで表現しています。緩やかなウェーブラインが優しい印象を与え、暖かみも感じられるデザインです。四季を楽しめる日本だからこそ完成したデザインですね。

桜 Sakura

桜の花は「始まり」を意味します。よって、ふたりの新たなスタートや関係性に因んで仕上げています。5枚の花びらを再現し、アームの部分は枝をイメージ。左手の薬指に桜の花が咲いているように見える可愛らしく上品な婚約指輪です。

花睡蓮 Hanasuiren

京都の多くの寺院で鑑賞できる睡蓮の花を題材とした婚約指輪です。一枚一枚の花びらの重なりを表現し、立体的なデザインに仕上がっているため、正面からも花びらが広がっているように見えます。職人のこだわりと高い技術を感じられる婚約指輪デザインです。

萬時の魅力は他にも

メレダイヤモンドのアレンジ

デザインのなかには、メレダイヤモンドが施されたものもあります。もちろん代表的なホワイトダイヤモンドは素敵ですが、アイスブルーダイヤモンドやピンクダイヤモンド、ブラックダイヤモンドへ変更することもできます。そうすることで、さらに特別な婚約指輪になるでしょう。

 形状のこだわり 


萬時の指輪の特徴は、ひとつの指輪を個所によって丸みの仕上げを変えたり、厚みを変えたりしているため、立体感が生まれ、美しく格好良く仕上がっています。デザイン性のこだわりだけではなく、着け心地やデザインを引き立てる造りなどにもこだわり、丹精込めて仕上げられているのです。

 リングケース 

指輪のケースも和を感じられる桐の箱。古来より桐は、大切なモノを収める際に使用されてきました。はるか昔から、書物などを保管するために使用されていたとされている桐は、腐食に強かったり、恒湿作用があったりするため、大事なものを保管をするのに最適な素材とされています。永く身に着けていくものだからこそ、箱も生涯使えるものにこだわっています。このような細かなところまで日本の歴史を感じられますね。

萬時についての Q&A

Q:萬時の婚約指輪はどのくらいの納期がかかりますか?
A:約3ヶ月程完成までの期間がかかります。サプライズプロポーズを計画している方は、早めに選びましょう。

Q:素材はプラチナだけですか?
A:いいえ、プラチナ以外の素材でも製作可能です。他の素材は、K18ホワイトゴールド、K18イエローゴールド、K18ピンクゴールドがあるため、好みのデザインを好みの素材で作ることができます。

Q:内側に文字(刻印)は入りますか?
A:はい、入ります。製作サイズによって刻印可能な文字数は異なりますが、どのデザインにも入れることができ、萬時ならではのオリジナルマークを選ぶことも可能です。

Q:内側に誕生石を入れることはできますか?
A:誕生石を入れることはできません。ご紹介をした通り、厚みや加工を変えて仕上げているため、内側へのセッティングが難しいものがほとんどなのです。ただ、リングの形状によってはデザインの一部として表面にセッティングができる場合もあるため、ご相談ください。

萬時の婚約指輪 取扱店

TIARAティアラ最新

静岡市の呉服町通りにあるブライダルリング専門店TIARA(ティアラ)では、東海エリア唯一の萬時の取り扱い店です。県内では沼津、御殿場、県外では山梨、東京などから萬時を求めて来店される方も多数。セレクトジュエリーショップとして、国内外の約40ブランド以上を取り揃えているため、萬時以外の婚約指輪デザインも幅広く比較をしていただけます。ぜひ、萬時の繊細で美しいデザインの数々をご覧になってみてください。

▽萬時の婚約指輪デザインはこちら

 

関連記事

  1. 浜松婚約指輪0.5ct

    【浜松市】最高のプロポーズをするなら0.5ct以上のダイヤモンド

  2. 【静岡市】結婚指輪はシンプルじゃないとダメ?先輩花嫁が選んだ結婚指輪

  3. 【静岡市】シンプルで丈夫な結婚指輪を探しています。おすすめのブランドは?

  4. 【静岡市】安い真珠の価格はどのくらい?プロが選んだおすすめネックレス

  5. 【浜松市】シンプルな結婚指輪の私達がオーダーメイドにした理由

  6. 【浜松市】婚約指輪を渡したいけど、予算が少ないと悩んでいる方の解決法は?

  7. 【静岡市】結婚指輪で安心して着けられる素材って何?みんなが選ぶ素材とは

  8. 【浜松市】2022年婚約指輪のトレンドはファンシーカットダイヤモンドで決まり!

  9. 【静岡市】コロナ禍での結婚。それでも僕が婚約指輪を買った理由