【静岡市】結婚指輪で安心して着けられる素材って何?みんなが選ぶ素材とは

これから結婚指輪を選ぶみなさんは、どのような素材にしようか考えていますか?一生涯身に着けていくものなので、安心できるものを選びたいですよね。他のカップルは、どんな素材を選んでいるのでしょうか。今回、既に結婚指輪を購入した方たち調査してみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

▽今どきの結婚指輪の選び方とは?

購入者の声

結婚指輪 プラチナ

プラチナの結婚指輪が圧倒的人気。

僕たちは「結婚指輪=プラチナ」というイメージが強かったので、選ぶ前からプラチナにしようと考えていました。また、ふたりの職業柄人と接することが多いので、ゴールドだと派手に見えてしまうんじゃないかと心配があったからです。プラチナなら、長く着けていてもアレルギーが出にくいと聞いていたし、なにより誰から見ても結婚指輪らしさを感じられるのが良いですね!(静岡市在住:33歳男性)

結婚指輪 ゴールド

ゴールドにも様々な色の種類があります。

普段着けているアクセサリーがイエローゴールドのものが多いので、結婚指輪も同じ色で合わせたいと思い、イエローゴールドの結婚指輪を探していました。最初は変色しないか気になっていましたが、18金という素材であれば変色しにくいと教えてもらったので安心しました!彼は色違いでホワイトゴールドという素材にして、お互い気に入った結婚指輪で用意できました。(菊川市在住:24歳女性)

結婚指輪 アレルギーフリー

確認しておくことで安心して結婚指輪を選べます。

彼女が金属アレルギーで、ネックレスを着けていたらかぶれてしまったことがあったんです。結婚指輪を着けたいと言っていましたが、また大変な思いをするのは可哀想だったので、アレルギー検査をしてから結婚指輪選びを始めました。検査結果ではほとんどの結婚指輪に混ぜられているパラジウムが反応してしまうことが分かり、結婚指輪を買えないんじゃないかと思いましたが、ジュエリーショップで相談をしたらパラジウムを使っていないブランドがあったので、とても嬉しかったです!デザインも好みのものが見つかって、初めて立ち寄ったお店で購入できました。(富士市在住:27歳男性)

▽金属アレルギーが起こりにくいブランド

素材を確認しながら選ぼう!

結婚指輪 素材

様々なブランドを扱うお店がおすすめ。

結婚指輪といったらプラチナを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、プラチナ以外に幅広い素材で製作されています。最近はアレルギーを心配する方が増え、事前に素材について調べたという声も耳にします。普段アクセサリーなどを身に着けていても特に症状がない方は、プラチナやK18(18金)の素材も安心して身に着けることができます。もし心配な方は結婚指輪選びを始める前に、アレルギーの検査をしておくのがおすすめです。

▽幅広い素材から結婚指輪を選べるお店。

 

関連記事

  1. 浜松で人気の婚約指輪デザイン。共通している理由3つのこと。

  2. 南大阪で宝石の修理

    【南大阪・泉州】知っておくべき!宝石(ジュエリー)修理のお話

  3. 和歌山のプロポーズ

    【和歌山】プロポーズ!彼女に2度喜んでもらえる婚約指輪

  4. 静岡市婚約指輪

    婚約指輪を用意する時期は時代と共に変化していた?購入のベストタイミング2020年度版

  5. 【 広島・岡山・山口 】大人っぽくて凛とした『 和風リング 』が素敵♡

  6. S字ラインの結婚指輪

    【浜松市】手が綺麗に見えるS字ラインの結婚指輪人気BEST5

  7. 【静岡市】婚約指輪の相場はいくら?年代で変わる購入金額

  8. 【金沢市】後悔しない結婚指輪を選ぶために忘れてはいけない3つのポイント!

  9. 【福井市】余裕を持った結婚式準備!婚約指輪・結婚指輪って必要?編