価格の安い結婚指輪、気を付けるポイントとは?

【浜松市】ここに注意!安い結婚指輪の理由と陥りがちな落とし穴とは

結婚指輪にかける予算はカップルによってそれぞれ。また、結婚指輪の価格帯も2本で10万円以内のものから40万円以上するものまで幅広く展開されています。その価格の違いとは?そして安い結婚指輪を選ぶ際、陥りがちな落とし穴をお伝えしいきます。

①素材や純度

浜松市結婚指輪

結婚指輪の素材によって価格も異なります

一般的に結婚指輪として使用されるプラチナやゴールドは、純度が高く安定した素材で、変色のしにくさやアレルギー性の低さから、一生ものに相応しい素材とされています。価格としては2本で20~25万円ほどで平均的な価格帯です。素材の落とし穴は、安さだけで選ぶと後悔するかも…ということ。純度の低い10金やシルバー素材は2本で10万円以内が叶ったりと予算重視の方には嬉しい価格帯であるため、結婚指輪で検討される方もいらっしゃいます。しかし、変色しやすく着けていたらアレルギーを発症するケースもあり、結局買い替えてしまう方が多い素材でもあるよう。生涯身に着ける結婚指輪だから、安心できる素材を選ぶべきだったと後悔の声が上がっています。

▽結婚指輪の素材について

②指輪のボリュームや厚み

浜松市結婚指輪

厚みやボリュームは、つい見落としがち

指輪の製作に使用する金属量も、価格に直結しています。値段の安い結婚指輪は、価格を下げるためにあえて薄く華奢に作っていることがあります。プラチナやゴールドはボリュームが少ないと変形しやすく、十分な強度が得られません。そのような危険性を踏まえると、結婚指輪はある程度ボリュームのあるものがおすすめです。

▽品質・価格が安心の結婚指輪ブランド

③ネット通販などでの購入

浜松市結婚指輪

ネット社会の現在、検討している方も増えている?

現在ではネットからも結婚指輪を購入できるようになりました。指輪のクオリティに問題はなく、大量生産や実店舗をもたないことでコストダウンできています。しかし、実物を試着することができないため、届いてみたら思っていたものと違ったり、サイズが合わなかったりと、後悔してしまうことも多いのだとか。また、コストを削るためにアフターサービスがない場合もあるようなので、注意が必要です。

▽結婚指輪は試着して選ぼう


価格が安い結婚指輪には、このような理由があります。「低価格=品質が悪い」という訳ではありませんが、上記のような陥りがちな落とし穴に注意して、後悔のない結婚指輪選びをしてくださいね。

▽幅広い価格帯が揃うお店

関連記事

  1. 【静岡市】プロポーズ準備は婚約指輪選びから。どのお店を選ぶ?

  2. 【静岡市】母の婚約指輪をそのままプレゼントはNG?おすすめのジュエリーリフォームとは

  3. 【静岡市】僕がプロポーズリングで選んだ0.5ctのダイヤモンド

  4. 【静岡市】迷ってしまう人必見!プロが教える婚約指輪選びのポイントとは?

  5. 【静岡市】男性1人で婚約指輪は購入できる?不安や疑問点を一気に解決!

  6. 【浜松市】コロナ禍でのサプライズプロポーズはどうする?おすすめアイテムとは

  7. 浜松市プロポーズ挨拶

    【浜松市】プロポーズ後にやるべき事とは?両親へ好印象に見せる挨拶のマナー

  8. 【静岡市】意外と知らない!真珠ネックレスのお手入れ方法

  9. 【浜松市】同棲から結婚のタイミングとは?おすすめのプロポーズ方法