【浜松】あなたは知ってる?シーンによって変わる真珠ネックレスの選び方をご紹介

様々な場面で必要になるため一本は持っておきたい真珠ネックレス。いざ買おうと思っても選び方が分からないとい方も多いようです。今回は、真珠ネックレスの選び方についてご紹介いたします。

使うシーンによって長さを変えよう

浜松真珠ネックレス

真珠ネックレスの使うシーンによって適切な長さが変わります。

一般的な真珠ネックレスの長さは、40センチ前後のものが多いです。冠婚葬祭どのシーンでも身に着けやすく、特に、お通夜や葬式に適した長さであるため、この長さが多く取り扱われています。また、パーティーや劇場の公演を見る時には、50~60cm程のものがカジュアルに見え人気です。そしてよりフォーマルな場では80cm程のものや、2連・3連にして着けられる120cm程の真珠ネックレスがおすすめです。

▽結婚祝いに真珠ネックレス

 

真珠の大きさは?

浜松真珠ネックレス

おすすめのサイズとは

日本人女性の平均体型に合う大きさは7.5~8.0cmだと言われています。しっかりとボリュームはありつつも派手になり過ぎないサイズ感で、上品さを演出してくれます。祝いの席などには9.0mm以上の真珠ネックレスを身に着ける方も少なくありませんが、悲しみの席では9.0mm以上のものは華やか過ぎるため、身に着けるの控えるのが良いでしょう。

▽真珠ネックレスのお手入れ方法

 

真珠の色の選び方

浜松真珠ネックレス

様々な色の真珠ネックレスがあります

冠婚葬祭どのシーンでも身に着けやすい色は白い真珠ネックレスです。そのため、多くのシーンで使いたいという方は白色を選ぶと良いでしょう。しかし白色の真珠の中にはピンク味がかったものもあるで、そのような真珠は悲しみの場では控えるのが無難です。また黒真珠は法事や葬式などのイメージを持つ方が多いかもしれませんが、華やかな場所やオフィスカジュアルなど様々なシーンで身に着けられます。光の加減によって赤色や緑色の光沢を放つ真珠もあるので、ゴージャスに着飾りたい人におすすめな真珠ネックレスです。

▽真珠ネックレス購入のタイミングとは

 


シーンによって真珠ネックレスを使い分けると良いでしょう。より詳しい事を知りたいという方は、様々な真珠ネックレスを取り扱っているお店に行ってはいかがでしょうか。

▽様々な真珠ネックレスを取り扱っているお店

 

関連記事

  1. 【静岡市】迷ってしまう人必見!プロが教える婚約指輪選びのポイントとは?

  2. 結婚指輪

    【静岡市】結婚指輪をブランドやデザインだけで決めてはいけない理由。おすすめは?

  3. 【静岡市】オーダーメイドのハワイアンジュエリーってどんなデザインがあるの?

  4. 【静岡市】結婚指輪は安いだけじゃない!納得の品質とアフターメンテナンスとは

  5. 【静岡市】実はお宝?希少価値の高いカラーストーンまとめ

  6. 【静岡市】調査!婚約指輪はプロポーズをするどれくらい前に用意した?

  7. 【静岡市】みんなと一緒は嫌。おしゃれで個性的な婚約指輪とは?

  8. 【浜松市】コロナ禍でのサプライズプロポーズはどうする?おすすめアイテムとは

  9. 【静岡市】プロポーズの場所って?コロナ禍で圧倒的に多い場所はここだ!