【静岡市】プロポーズリングは女性に不評?本物のダイヤモンドを贈らなければ意味がない!

最近、人気急上昇中の「プロポーズリング」。男性の悩みだった事前に指のサイズやデザインを気付かれないように調べる必要がないというメリットから、サプライズプロポーズをしたい男性に支持されています。しかし、実際に受け取る側の女性にはあまり良い印象がないようです。それはなぜでしょうか?

プロポーズリングが女性に不評な理由

プロポーズリング

プロポーズリングがおもちゃのリングと思っている女性多数

プロポーズリングと聞くと、女性はおもちゃのリングを想像する方が多く、「偽物のリングでプロポーズされても嬉しくない」などの声が挙がるようです。女性にとって、プロポーズの時に婚約指輪を贈られることは、小さい頃から憧れているシチュエーションです。そのため、リングもダイヤモンドも全てが仮の婚約指輪でプロポーズされても嬉しくないと感じるようです。

▽女性が喜ぶサプライズプロポーズとは

 

プロポーズリングは全てが偽物ではない!

婚約指輪 プロポーズリング

ダイヤモンドの美しい輝きを感じられます

しかし、実際のプロポーズリングは仮のリングと言っても全てが偽物で出来ている訳ではありません。婚約指輪の主役であるダイヤモンドは、本物を実際に選んだものをセッティングするので、プロポーズリングであっても本物の輝きを感じることが出来ます。ただし、お店によってはダイヤモンドも本物を使用しないプロポーズリングを取り扱っていることもあるので、購入前に必ず確認しましょう。

▽プロポーズリングを渡した男性の評判は?

 

本物のダイヤモンドを贈る意味

婚約指輪 ダイヤモンド

ダイヤモンドを贈る歴史は1477年以降から始まっています

ダイヤモンドは、世界の中で最も硬い鉱物でありその美しく永遠に変わらない輝きから、プロポーズの時に「愛する人を生涯守り続けていくという固い決意」と「永遠に変わることのない愛情」を込めて贈るとされてきました。そのことから、本物のダイヤモンドが留まったプロポーズリングを贈ることに意味があるのです。

▽ダイヤモンドを贈るならラージストーンがおすすめ

 

プロポーズリングで愛を伝えよう

プロポーズリングは、ただ名前を聞くだけでは”偽物のリング”と思ってしまう方もいますが、本物のダイヤモンドを留めるれっきとした婚約指輪です。そして、男性が悩むサイズやデザイン選びをプロポーズ後に女性と一緒に選ぶことができるメリットがあります。女性にとっても、好きなデザインを選ぶことができる楽しさがあります。婚約指輪選びに悩んでいる方は、まずは本物のダイヤモンドを留めたプロポーズリングで愛を伝えてみてはいかがですか?

▽ダイヤモンドを留められるプロポーズリング

 

 

関連記事

  1. 【静岡市】選んで良かった色石ジュエリー3選!口コミで人気の色石は?

  2. ファーストダイヤモンドが提案する「育てるリング」はダイヤモンドや装飾を後々追加出来ます。

    【浜松市】記念日ごとにダイヤモンドを追加できる「育てるリング」とは?

  3. オーダーメイド

    【静岡市】鍛造製法の結婚指輪は丈夫?その理由とは

  4. 【静岡市】先輩花嫁が語る!婚約ネックレスのメリットデメリット

  5. 浜松市ジュエリーショップ

    【浜松市】婚約指輪・結婚指輪の下見スケージュール「効率的」「満足度高い」回り方とは?

  6. 【静岡市】細い指と太い指で似合う婚約指輪のデザインは違うって本当?

  7. 【静岡市】結婚指輪の素材は何?既婚女性に聞いたプラチナを選んだ理由

  8. 【静岡市】結婚指輪の選び方!重視するなら「品質」or「価格」?

  9. 【静岡市】婚約指輪が必要な理由とは?実は夫婦円満の秘訣になっていた