金属アレルギーだからと結婚指輪を諦めないで

【浜松市】金属アレルギーだと結婚指輪を着けられない?安心できる3つの素材と正しい知識

「金属アレルギーだから、結婚指輪を着けられない…」と、諦めてはいませんか?でも少し待ってください。金属アレルギーがあっても安心して着けられる結婚指輪もあります。今回は、金属アレルギーの正しい知識とおすすめの素材を紹介していきます。

金属アレルギーのメカニズム

金属アレルギーは身体が過剰な免疫反応を起こしている状態です。身に着けている金属が汗などによって溶け出し、皮膚のタンパク質と結合すると、異種タンパク質に変質します。これは、もともとあったタンパク質とは異なるため、「有害な物質だ」と免疫機能が過剰に反応して、逆に自身を傷つけてしまいます。

浜松市結婚指輪

せっかくの結婚指輪も、金属アレルギーがあると不安

汗などによって金属が溶け出すことを“イオン化”と言い、金属によっては溶け出しにくいもの・溶け出しやすいものがあります。この溶け出しを防いでくれるのが酸化被膜。酸化被膜を形成する金属であれば、金属表面をそれがくまなくカバーすることで、人体をイオン化から守ってくれるのです。

▽金属アレルギーについて

金属アレルギーが起きにくい金属

SORAで扱う3種類のレアメタルは、イオン化しにくく強固な酸化被膜が形成されるため、金属アレルギーになりにくい素材です。美しい発色や素材そのものの色が、金属アレルギーのない方にも注目されています。

□チタン

浜松市結婚指輪

チタンは飛行機の機体に使われる程、軽くて頑丈

チタンは酸化皮膜をつくることでイオン化しにくいため、金属アレルギーになりにくい素材の代表格です。プラチナの1/4ほどの「軽さ」が最大の特徴。羽のような着け心地の結婚指輪と言われます。

□ジルコニウム

浜松市結婚指輪

ジルコニウムは特殊な被膜により鮮やかな発色

チタンと同じく酸化皮膜をつくりイオン化しにくい素材です。酸化皮膜が均一で美しく、豊富なカラーバリエーションも魅力のひとつ。個性的な結婚指輪を探す方にも人気の素材です。

□タンタル

浜松市結婚指輪

黒くて重い結婚指輪といったらタンタル素材

プラチナや金を溶かす「王水」にも溶けない並外れた耐食性、宇宙空間上で2番目に少ない元素、全ての金属のなかで最も黒い金属色、と多くの特徴のあるタンタル。レアメタルのなかでもイオン化しにくい、安心できる金属です。

▽SORAの魅力 徹底解説

レアメタルを見に行こう

金属アレルギーがあっても安心できる金属レアメタル。今回紹介したチタン・ジルコニウム・タンタルの結婚指輪はSORAだからこそ製作が可能。安全性だけでなく、その特徴的な見た目も人気の理由です。ETERNAL浜松店は、静岡県西部~愛知県東部エリアで唯一のSORA正規取扱店。アレルギーに詳しいスタッフも在中しておりますので、一度相談に行ってみてはいかがでしょうか?

▽SORAについて詳しく紹介

関連記事

  1. 【浜松市】プロポーズにはバラが最適。その意味と数の関係とは?

  2. 【静岡市】黒真珠の正しい選び方とは?失敗しないポイントをご紹介

  3. 【浜松市】結婚祝いに真珠ネックレスは嬉しい?女性100人にアンケートしてみた

  4. 【静岡市】結婚指輪の選び方!重視するなら「品質」or「価格」?

  5. 【静岡市】選んで良かった色石ジュエリー3選!口コミで人気の色石は?

  6. 【静岡市】どうせならかっこいいデザインの結婚指輪にしたい!おすすめ3選

  7. FIRST DIAMOND静岡オリジナルハワイアンジュエリー

    【静岡市】素敵な意味だからこだわりたい!ハワイアンジュエリーの結婚指輪

  8. 【静岡市】婚約指輪VS婚約ネックレス!女性が本当に欲しいのはどっち!?

  9. 【浜松市】プロポーズに婚約指輪は用意すべき?彼女の好みが分からない時の解決法とは