婚約指輪と結婚指輪の相性の良い形とは?

【静岡市】婚約指輪と重ね着けしたい!相性の良い結婚指輪の形とは

愛する彼から貰った婚約指輪は、出来る限り身に着けていたいですよね。そこで、最近では婚約指輪との重ね着けを想定して結婚指輪を選ぶ女性が増えているようです。重ね着けをするなら元々セットになったものでないといけないと思われがちですが、実は婚約指輪と結婚指輪の形の特徴を捉えておくことで、セットのデザインでなくてもオシャレに重ね着けを楽しむことが出来るのです。

婚約指輪の基本の3型

婚約指輪にはどんな形がある?

指輪の形は大きく3つに分けられます。基本の3型とは、シンプルなストレートタイプ・波打つようなS字タイプ・女性らしさを引き立てるV字タイプとなっており、組み合わせによって印象に違いが出ます。では、一体どの組み合わせがベストなのでしょうか。

▼婚約指輪っていつ着けるの?

ストレートタイプの婚約指輪

ストレート×V字

ストレートタイプの婚約指輪は、ストレート、もしくはV字タイプの結婚指輪と相性が良いです。ストレート×ストレートの相性が良いのはもちろんですが、もう一つのおすすめはV字タイプ。婚約指輪は中心に大きなダイヤモンドが留まっているものがほとんどなので、センターダイヤモンドがV字の窪みにピタリと収まってくれます。

▼重ね着けに込められた意味とは?

S字タイプの婚約指輪

S字×ストレート

S字タイプの婚約指輪と最も相性が良いのは、同じくS字の結婚指輪。S字タイプは特に形の幅が広いため、隙間なくピタリと重ねたい方は、ウェーブ感が近いものを選ぶのがおすすめです。反対に、2本の間に隙間ができるとすっきりとした印象になる為、重ね着けでもボリューム感を抑えたいという方は、あえてストレートやV字を選ぶのも良いでしょう。ただし、S字とV字では個性がぶつかり合ってしまう場合もあるので、実際に試着をしながら選んでみてくださいね。

V字タイプの婚約指輪

V字×V字

V字タイプの婚約指輪にはS字、もしくはV字の結婚指輪が良いでしょう。最も相性が良いのはV字タイプ、少し動きが欲しい方はS字タイプとの重ね着けもおすすめです。ストレートとの相性も悪くないですが、婚約指輪のV字の角度によっては隙間が極端に空いてしまう可能性もあるので要注意。

▼婚約指輪をさり気なくおねだりする方法

 


基本の3型の主な特徴をもとに考察してみましたが、同じ型の中でもウェーブ感やダイヤモンドのセッティングの仕方などで印象が変わります。実際に婚約指輪と重ね着けをしながら、相性を見極めるのが最良です。どれがベストか比較するなら、ブランド数の豊富なセレクトタイプのジュエリーショップがおすすめです。テイスト別に見比べることが出来るので、相性ぴったりの結婚指輪がきっと見つかりますよ。

▼静岡市で人気のセレクトジュエリーショップはこちら

 

関連記事

  1. 【福島市】婚約指輪は特別な想いが込められたハワイアンジュエリーに注目

  2. 【京都・宇治市】桜シーズンのウエディングフォト(前撮り)、和装前撮りをするならおススメのプラン

    【京都・宇治市】桜シーズンのウエディングフォト(前撮り)、和装前撮りをするならおススメのプラン

  3. ジュエリーリフォーム

    【姫路市】ジュエリーリフォームで新しく生まれ変わらせよう

  4. 【福井市】結婚指輪をなるべく安く選びたい!得して購入できる3つの法則

  5. 神戸結婚指輪安い

    【野々市】知らなかった!指輪の作り方、鍛造ってなに??

  6. 姫路市|ダイヤモンド選びでこだわるべき3つのポイント

  7. ルシル

    【静岡市】知らないと恥!?真珠ネックレスを身に着けるシーンとは

  8. 【静岡市】知っておきたい!プロポーズにダイヤモンドを贈る意味

  9. 【静岡市】カラーストーンルースってなに?色石ジュエリー初級編